くちびるに歌詞を

こんにちくちびる👄

今日からくちびるブログを始めたジョーです!!

まず、なぜくちびるなのか、というと、僕がたらこくちびるだからです。

似ているキャラクターはおでんくん

僕のくちびる話はいろいろあるのですが、それは今度話すとして……

 

このブログでは歌詞解釈をやろうと思います!

僕は現在早稲田大学の文化構想学部に通っている作家志望なのですが、そこで小説の読み方等勉強するうちに、歌詞にも適用できるのではないか、と思ったのがこのブログを始めるにあたった理由です。

 

ブログを始めるとなって歌詞解釈について調べてみて、その中で歌詞解釈することは、作者がその歌に込めた意味とずれる可能性があるからやらない方がいい、というものを見つけたのですが、僕はこれは少し違うと考えています。

 

作者の意図を汲み取るというのは、作者が言葉にしたものしか読み取らない、ということになりますが、実際の作品(今回の場合は歌、歌詞)は、読者(聞き手)がその作品に触れることによって生まれるのです。

 

つまり、作者がどういう思いを込めていようが、それは読者の読み取り方次第であり、読者によって多様な解釈が可能なのです。

この考え方をテクスト論というのですが、僕のブログではこのテクスト論を使って歌詞解釈をしていこうと考えています。

 

現在の国語教育では、作者の意図を考えましょう、ということが重視されており、多大な問題があるのですが、それはまた触れるとして、このように、このブログでは大学で学んだことをたくさん使用していきます。

 

と、いうことで次の記事では第一回目として、東京事変のキラーチューンを扱いたいと思います!

 

それではみなさん、さよならリップ~💋